2020年度税制改正大綱でも、
日本の超高齢社会に触れて、
「老々相続」を問題視しています。

税制改正大綱で、注目すべきは、
「現行の贈与税の課税方法のあり方の見直し」です。
生前贈与を促進させる!?

人生100年時代に、老後資金の確保もしなければいけませんので、
贈与をするにも、ライフプランを考えないといけません。

世界一の高齢化率を誇るわが国、日本!

最近話題の認知症に関する法務についても、
正しく理解しなければなりません。

× 認知症になる➡法律行為が無効
〇 意思表示をするときに意思能力(判断能力)がない➡法律行為が無効

正しく理解することが、
自分の身を守ることにつながります。