売上が半減している中小企業者を対象とした持続化給付金の申請について、
国が開催する申請サポート会場の情報がでましたのでお知らせいたします。

https://www.jizokuka-kyufu.jp/support/

感染症予防のため完全予約制になっており、事前の申し込みが必要で、
インターネットまたは電話(自動、またはオペレーター)での予約となります。
(自動での電話予約は5月18日以降の受付開始予定)

今日現在、千葉県のどこで申請サポート会場が開かれるか発表されていませんが、
16日(土)までには各県1つ以上の窓口が開設されます。
その後5月末までには全国で400か所の会場が設置されるため、
千葉県内で5、6か所程度はサポート会場が開かれるかと思います。

インターネットでご自身で申請する場合も、申請サポート会場で申請する場合も必要な書類は変わりません。
また、入力する項目についても事前にまとめておく必要があります。

上記のリンクにある、「申請補助シート」(申請する際に必要な情報が記載されています)の内容を記入し、必要書類(中小企業用個人事業主用)を十分確認して準備するようにしてください。

申請サポート会場では、パソコンやスマートフォンなどに不慣れな人を対象にしており、
制度自体の相談会場ではないとのことです。
ちゃんと事前に準備を行い、早く支給されるようにしましょう。