雇用調整助成金のオンライン受付について、5月20日の開始後すぐに不具合により運用を停止していましたが、6月5日(金)12時から運用を再開するとのリリースがありました。

※また不具合が見つかり、運用を停止しているようです(6/5)

URLは以前と変わらず、以下の通りです。

https://kochokin.hellowork.mhlw.go.jp/prweb/shinsei/

※6月3日現在、DNSサーバに登録されていないため閲覧できませんが、URLの変更はないそうです。


不具合の原因は、システム上の利用者IDを時間で割り振っていたため、同時に複数の利用者が登録作業を行った際に、複数の利用者に同じ利用者IDが付与されたことのようです。

6月5日の再開時には上記の不具合は解消されていると思いますが、申し込みが混みあった場合に処理の不具合により申請内容が送られないことも考えられます。オンラインでの申請をお考えの場合は、リリースから数時間開けてからの申請をお勧めします。

申請はだいぶ簡略化されていますが、申請前にいくつか書類の準備が必要です。オンライン申請についての流れや必要書類はこちらのリーフレットをご覧ください。また、詳細なマニュアルはこちらをご覧ください。


6月半ばの2次補正予算が成立すれば、雇用調整助成金の上限額が15,000円に変更される予定ですが、上限アップは4月1日まで遡って適用されます。事前情報では、差額分について再度申請をしなくても支給されるようなので、6月半ばの制度変更まで待っても待たなくても、もらえる金額や手間は変わりません。

通常、支給申請は支給対象期間の2か月後までですが、今回は特例により5月末までの休業について8月末まで申請期限が伸びています。また特例期間も6月末から9月末まで延長されますので、自社の資金繰りによって、一度にまとめて助成金を受け取るか、早めに申請して複数回に分けて助成金を受け取るかを決めていただければと思います。