新型コロナの影響を受けた中小企業者を対象にした、千葉県内各市町村の助成金・給付金について、6月12日現在で新規に公表、またはこちらで確認した情報を掲載しております。

今まで投稿していた各市町村の情報については、以下の画像のリンク先にまとめてありますので、こちらもご覧ください。トップページからも同じページがご覧いただけます。


袖ケ浦市

中小企業支援臨時給付金

千葉県中小企業再建支援金の対象とならない、前年同月比で20%以上50%未満売上が減少した事業者を対象に、10万円給付。

袖ケ浦市飲食店支援事業臨時給付金との重複した受給はできない。

いすみ市

中小企業等経営支援特別給付金

2020年4・5月の売上の合計が、2019年4・5月の売上合計に比べ、20%以上減少した事業者を対象に、その減少額を支給。

上限は常時使用する従業員が6人以上の法人の場合20万円、 5人以下の法人の場合15万円、 個人事業主は15万円。

テナント等賃料助成金

2020年4月または5月の売上が前年同月と比較して、50%以上減少している事業者を対象に、事業所を1カ所賃借している場合10万円、2カ所以上賃借している場合20万円を給付。

神崎町

緊急支援給付金

前年同月もしくは、前年平均と比較して30%以上売上が減少した小規模事業者を対象に、10万円給付。