中小企業者を対象にした、千葉県内各市町村の助成金・給付金・補助金について、7月13日現在で新規に公表されたものや変更を確認した情報を掲載しております。

過去に投稿した各市町村の情報については、以下の画像のリンク先にまとめてありますので、こちらもご覧ください。トップページからも同じページがご覧いただけます。


市原市

新型コロナウイルス感染症防止対策支援事業補助金(7/13追加)

不特定多数の方が利用する小売店や飲食店の店舗などコロナウイルス感染を防止する対策の必要性が高い業種で、市原市内に主たる事業所を運営する中小企業者・個人事業主を対象に、令和2年4月7日以降に購入・設置した、飛沫感染や接触感染を防止するための設備等に要した費用の4/5を30万円を上限に補助。2つ以上の事業所がある場合は上限は50万円。

長柄町

ICT環境整備事業補助金(7/13追加)

コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、オンライン教育やテレワーク、遠隔医療、見守り活動といった「新たな生活様式」の実現に向け、ICT(情報通信技術)環境を整備した場合にパソコンやタブレットなどの購入費の70%を補助。サテライトオフィスを新設する場合上限100万円、それ以外は上限10万円。