新型コロナの影響を受けて休業しているにも関わらず休業手当を受け取っていない従業員に対して、厚生労働省が行っている休業支援金・給付金の制度について、申請期限の延長が発表されました。

期限延長についてはこちらのページをご覧ください。

制度について、詳しくはこちらのページをご覧ください。

4~6月の休業については、9月末までの申請期限となっていましたが、12月末までの申請期限となりました。また、合わせて7~9月までの休業についても、12月末までの申請期限になっています。

また、制度が延長され新たに対象になった10~12月の休業期間については、来年3月31日が申請期限となっています。