8月末でいったん受付を終了していた千葉県中小企業再建支援金について、10月1日より受付を再開しましたのでお知らせいたします。

対象要件について、以前は「売上が前年同月比で50%以上減少している」ことのみでしたが、今回は「6月以降の任意の連続する3カ月の売上が前年同期比と比較して30%以上減少している」ことも追加されました。

そのほかの主な変更については、「売上比較の対象期間が12月までに延長」、「申請締切が2021年1月31日までに延長」、「国の持続化給付金の交付通知書の添付が不要に」といった変更があります。

また、各市町村が行っている支援金・給付金制度で、県の再建支援金の受給が条件になっているものもあり、市町村によっては県制度の延長に合わせて制度を延長したところもあります。

各市町村の給付金の制度については、こちらのページにまとめてありますので、合わせてご覧ください。