緊急事態宣言が3月21日をもって解除されましたが、3月22日(月)から3月31日(水)についても、緊急事態よりも1時間長くはなりましたが、飲食店の営業時間を21時まで、酒類の提供を20時までとする要請が出ております。

要請に従った飲食店には、1日あたり4万円(4万円×10日=40万円)の協力金が支給される予定です。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

申請に必要な書類等はまだ詳しく発表されていませんが、時短営業・休業をお知らせする張り紙などを撮影しておくことをお勧めします。